読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフ・イズ・シンプル

印象的な言葉を拾いながら心が楽になれるヒントを集めてみました

人 の 生きる 道

齢37。数え年38。

もう年なのか、まだまだなのか。何を基準にするかだけど、本質は、この比較さえ無意味なのだ。

ただ、自分がどう生きるか。

私は前回の記事にアップした言葉

“人生はあなたに意味を与えない。
あなたが人生に意味を与えるのだ。”

ほんと、この言葉は目からウロコです。

だって、私はここ数年「自分の役割がなんなのか」をずっと探してきたからさ~

 

んでもって、この言葉に出会い、私はどう生きるかの選択の自由を手にするわけです。

 

「仕事」の奴隷にならない。

「時間」の奴隷にならない。

「お金」の奴隷にならない。

「愛(依存)」の奴隷にならない。

 

私が求めるのは「豊かさ」と「穏やか」な心です。

 

豊かさとは、お金や物があるということではないです。

穏やかとは、怒りや妬みなどの感情に巻き込まれたくないのです。

 

自分なりの視点としては、

人生は、

感じること=楽しむ(感情)

見つける=楽しいこと(出来事)

 

ただし、楽しいことって、遊ぶことだけではないです。
内側の問題で、周りが楽しかではなく、自分が楽しいかどうか。

 

楽しむって、自分のポジティブ思考でいられるか。

精神が安定していないと、なかなか前向きになれないですよね。

心と体のバランスがとれている状態であることが前提なんです。

 

ただし、仕事場や学校などで

「苦痛」「自分らしさが発揮できない」「耐え難い」ものなら、

その環境は自分にあっていないと見切る選択もあるということ。

 

自分が 環境に合わせるか。

自分に合った環境を見つけるか。

 

無理してストレスためるくらいなら、私は新しい環境を求めます。

これができない人からは妬まれたりしますが、そんなの気にしない。

 

お金がいいから、楽しくない仕事をやるなんてできない。

いまの生活が変わるのが不安だから、新しいことにチャレンジしない。

――たぶん、人の器の大きさにあわせたライフスタイルなんで、人に合わせなくてもいいけどね。

 

 

10月は、かなり濃厚な月になりそう☆

ようやくブログ書ける状況にもなってきたので、もう少し更新率もあがるかと(笑)