育児のこと、仕事のこと、地域のこと、ニュースのこと

午後のペンギンblog(2)ジンセイ苦もあり楽もあるさ

トイレトレーニングに熱心じゃない親がやるトイトレ・・・奮闘中

愛娘が3歳になり、今年の夏が勝負と思っていたが、とうとう10月に入り、、、未だまったく、パンツになれず。。。周りは、無理しなくていい、いつかは外れるからとはいうものの、、、

オムツのサイズはLサイズギリギリ・・・ビックサイズは、ぜったいに買わないぞ。。

ここ2回ほど、私も怒りと焦りで、愛娘を追い詰める場面がありました。

1回目は、

くたびれ疲れた果てたうえに、公園で遊ぶといって遊びだした数分後にウンチをした。

家に帰るはめになり、愛娘はギャン泣き。自転車に乗ってきたのに、ウンチで気持ち悪いから「乗りたくない」といい、さらに心身共に、疲れてるはめに。。

2回目は、

ウンチの合図がでたので「トイレ行こう」って言ったら

「行かない」と言われ・・・・ここは、一か八かで私も粘ってみた。

ギャン泣きMAX だったので、トラウマにならないか心配だったけど、ここで折れたら「トイレ行かなくていい」と思われるのもいやだったので、ほんと、ギリギリまで追い詰めたわ。

・・・・しかし、本当に本当に嫌がるんだわーーー 夕飯もお風呂も、やることがたまっていたので、私が折れました。。。。

何で泣いているのかというと「恥ずかしい」らしい。

私は「赤ちゃんじゃないのに、オムツでおしっこしているほうが恥ずかしいよ」って洗脳するくらい、繰り返しいてもダメ。

・・・・本当に、何もしないでも、トイレに行くようになるのかしら〜〜〜

まだまだ、トイレトレーニングは続く・・・