午後のペンギンblog(2)

育児のこと、仕事のこと、地域のこと、ニュースのこと

日本の教育・学校って、ほんとにダメなんだろうか。

SNSから、学校の先生から性的虐待をされて、
教育委員会は、加害者の担任の教師から訴えられることを恐れて、
被害者の方の裁判が悲惨な結果となった、、、という動画をみてて、
学校は、変態教師のためにあるんじゃないと思うわけで。

実際、子どもたちにとって、
「学校の先生が、悪い人だなんて思わない。」
性的虐待を受けても、恋愛感情と間違えしまう」という。。

 

自分が大人になって、
成人男性が、10代のこどもに手を出すなんて、
変態か犯罪者か精神病かって思うわけで。

それがわからない年齢の子たちを守らなくてはいけないのも
周りの大人たちにしかできなくて・・・・

何だか、もうやるせない思いと怒りがこみあげてくるわ。。