午後のペンギンblog(2)子育て・介護予備群・マイライフ

人生おりかえし ~ どんな時も、笑顔と感謝を♪

愛って、何ですか?

神様は、私に猫を与えてくださった。
View this post on Instagram

本日のねこ座 #ねこ #猫 #子猫 #保護猫

小川明美さん(@atom23in9nakano)がシェアした投稿 -

え・・・・っと。 事情を話すと、、長くなりそうなので。。。 結果からいいますと、野良の子猫を保護しました。 3匹中、2匹は里親募集中です。ご興味のある方は、メッセージください。宜しくお願いします。 さて。。 里親にださない1匹は、うちで飼おうと思っているのですが、、 一番、最初に救出したこねこちゃん。 あとから気づいたのですが、後足の関節がおかしく、、、今は、骨が柔らかく、くねくねしているせいか目立たないのですが、関節が正常ではないので、きちんと歩けないかと。 この子は、里親を見つけるは難しいかなと思ってうちで飼おうと思っています。 「思っている」という表現も、自分としては まだ「決心」がついていない表れなのか、、、それとも。。。 実は昨日まで、元気だったのに、今朝から脱水症状っぽくなっており、ちょっとやばい状態です。。。 一応、病院に連れて行って、点滴注射を打ってもらって様子見です。 まだ目があいていない、こねこたち。 親が育児放棄して、残された子供たちです。 うちの家の前で鳴いていたっていうのもあるんだけど、うっかり感情移入してしまい。 1匹だけかと思ったら、他にも鳴き声が・・・結局、兄妹全員保護してしまいました。。。 3匹中、すでに「強いもの」と「弱いもの」の差が歴然。 確かに生命力って平等ではないんだけど、せっかく私の手元でミルクをあげるんだから、何とかみんなに生きてもらいたい。 「運命」って何だろう。とか 私は、何でこの忙しい時期に、猫の新生児と出会ってしまったのか、、 確かに、猫を飼いたいとは思っていたけど、、、 いろいろ思うところが「・・・買おうと思っている」というあいまいな表現になっているんだろうか。。 ・・・・・ とにかく、新生児の猫を育てるなんて初めてだし、 人間の赤ちゃんの新生児を思い返せば、この時期って、本当に貴重で、母子の絆を築く重要な時期でもある。 「愛情」が生まる場所って、どこなんだろう。 「愛」って何だろう?って思う。。。 脱水症状を起こしている猫の名前は「タマ」です。
このタマの面倒をみて、ふと思ったこと。 「愛することって、行動すること」ってことなのか。って。 愛情をかけるって、まだよくわからないけど たぶん、何もしないってことは、そこに愛は存在しない気がする。 だから、面倒とか、疲れているとか、そんな理由で何もしないのは、 愛がないことと同じで、すでにそこに関わる気がないのと同じな気がする。 一時的にタイミングが合わなくて「できなかった」こともあるかもしれないけど ずっと「何もしない」ことが続けば、そういうことなんじゃないかな。 とりあえず、私もここ数日 仕事や保育園の送り迎え(雨の日は、かなり大変)で疲労がたまり、ゆっくり寝たいんだけど、、今夜は、タマの様子が気になるので、徹夜でちょっとずつ水分補給をしようと思う。 私の中の「愛」って無色透明で気づきにくい。 自分の愛娘以外に、「愛している」なんて言えたもんじゃない。 私の人生で足りない「愛し方を教えてほしい」と神様にお願いしたことがあります。 もしかしたら、タマちゃんの使命は、それを教えてくれるために 私のところへやってきたのかな。 どうか、明日には元気になってほしいよぉぉ、タマちゃん。