午後のペンギンblog(2)子育て・介護予備群・マイライフ

人生おりかえし ~ どんな時も、笑顔と感謝を♪

子育て問題は、個人の問題ではなく、社会の問題

今日は、午前は「子育て支援事業の部会」に

午後は「子育て支援 親子の居場所」におじゃまし、

1日、「子育て」がテーマな日でした。

子育て支援事業の部会」は、初めての出席のため、何もわからず・・・状態でしたが、

事例ケースの情報共有は、とても勉強になりました。

「子育て」といっても、いろんなテーマがありますけど

つきつめていくと、大きな原因の一つが

「社会制度が時代のニーズに追いついていない」気がするんだよね。

いわゆる「世の中のシステム」って急激に変わることはないけど

この少子化問題って、ある意味 チャンスだと思うんだよね。

過渡期にいる私たちは、次世代につなぐための失敗例にすぎないかもしれないけど。

その先には、今よりずっとよくなっているはず。

今、大人である私たちの発想は、過去からの経験に基づくものばかりだから

新しい発想って、なかなかできないかもしれない。

ただ、いまの子どもたちが、私たちと同じ年になった時代は、

今と同じ日常生活を送っているのかなというと

私は、まったく違う時代に変わっている気がするのよね。直感というか、予想というか。。

それは、少なからず、情報のアンテナを ボーダレスに、

できる限り広げているから、自分なりに考えるんだよね。

(同じ考え方の人と会っていたら、なかなか気づけないかも)

さて。。。とりとめない話なので。。今日はこのへんで。