午後のペンギンblog(2)真地球へいく道のり

アラフォー、子育て、マイライフ、宇宙人

父の一周忌

無事に、お墓参りができました。

幸い、霊園が近くなので、行こうと思えば行ける距離。

 

正直、お墓参りしなくても、父はいつもそばにいると思っている。
自宅にある写真にお線香をあげれば、それで済むと思うんだけど、、、

実際に行ってみて思ったのは、「行動(儀式)」することで、
心が整理されていくのが実感できました。

 

お葬式の時も思ったけど、うちは幸いに、コロナ過でも家族葬ができた。
葬式の準備、前日、当日、、、ずっとずっとその間は、
気持ちの整理をしてこれたんだよね。

もしその時間がなかったら、ただ「耐えていた」だけかもしれない。

 

どんな形であれ、その行動(儀式)そのものが、
故人への思い、感情を癒すことができるんだなって、、、
気づきを与えてもらいました。

 

ありがとう、おとん。

 

 

6月9日は、わたしの仕事部屋の開室日にしたよ。