午後のペンギンblog(2)真地球へいく道のり

アラフォー、子育て、マイライフ、宇宙人

黙って見守ることの難しさ

ここ数日、娘のおこりん坊が続く原因のひとつは、わたしがいろいろと注意をすることだと思っている。

つい、娘のやることに「それをやるな」とか「こっちのほうがいいんじゃない?」とか「そっちにして」とか、私の指示通りに動くようにしていることが多々あった。

指示に従わないと、私もむきになって怒ってしまっていた。。。あ~~~これ子育てで一番、気をつけようと思っていたことなのにダメだ~~~

 

こどもは、親の所有物ではなく、こどもの人権があり、主張することは基本的に受け入れようと思っている。

大人になると、つい効率のよい方法を「正解」だと思って、こどもに教えようとしてしまうんだが、、違うんだよ。大事なことは経験をさせることなんだ。とくに小さい時には。

たとえば、道路の手すりを触りながら歩くとき、手が汚れるからつい「止めなさい」といってしまう。

でも、こどもにとっては汚れることより「楽しい」と思っていることだから、それをうばってはいけないと思っている。

いつか、手が汚くなると気づいて自然とやめる時期がくる・・・

子供の時にしか経験できないこと、

その経験を通じて、感性や想像力が生まれること

脳や五感を刺激する大切な時期

 

・・・・

「黙って見守る」

 

親になって、まだ5年。私も、いっしょに成長していきたい。