午後のペンギンblog(2)子育て・介護予備群・マイライフ

人生おりかえし ~ どんな時も、笑顔と感謝を♪

公園に行って、意外な心境になったこと

IMG_20170122_130623.jpg

今日は、おばあちゃんと愛娘と3人で、公園に行ってきました。

子連れということもあって、やはり目に入ってくるのは、同じ子連れや家族で遊んでいる人たち。

うちの愛娘は、まだ7ヶ月なので 周りの状況を理解しているわけでもなく、

いつもと違う感じで、やや緊張していたようにも見えました。

公園といっても、遊具はなく、イス取りゲームのように、空いたベンチを見つけては、ずっとそこに座って、周りの風景になじんでおりました。

1時間くらいたって、そろそろ冷えてきたので、お茶でもしようとお店へ移動。

ケーキセットで、1500円以上するカフェに入りました。

高いくせに、コーヒーは美味しくないし、ケーキも普通だし、周りはうるさいし、サービスもいまいち。

居心地のわるい空間だったせいか、疲れていたのか、

自分の中に、虚しさというか、ぽっかり穴が空いていることに気づかされてしまった。

本当だったら、おばあちゃんに念願の孫を抱かせることができて、

3世代で、公園にきて遊んで、お茶ができて、幸せの“はずなのに”。

どうして、そう感じたのだろう・・・・

周りにいる家族づれと自分たちと比較してしまっているのか。

夫が一緒にいないからなのか。

夫に不満があって、思い描いた夫婦生活が送れていないせいなのか。

まだ仕事が不安定で、将来が不安のせいなのか。

体力がまだもどっていないせいなのか。

ただ、ただ、疲れているせいなのか。

・・・・・どれもピンとこない。

正直、このブログを書きながらも、なぜなのか考えてはいるものの、よくわからない。

ただ、

出産前は、エネルギッシュでフットワークの軽かった自分なのに、いまは無気力というか、ただただ頑張りすぎないように、はしゃぎすぎないように、力をセーブしている日々で。

「セーブしたい自分」と「エネルギッシュな自分」のバランスが取れていない。

いま、エネルギッシュに動きたくても動けないもどかしさ、歯切れの悪さのような、、、自分自身が、定まっていない感じがする。

こういうときは、焦らず、タイミングを待つしかないのだが・・・・

公園にいって、楽しい時間をと思っていたのだが、

まさか、こんな心境になろうとは・・・・