午後のペンギンblog(2)子育て・介護予備群・マイライフ

人生おりかえし ~ どんな時も、笑顔と感謝を♪

「ママ」と呼ばれて

来月6月には、2歳を迎えます。

保育園に入って、成長のスピードが速いな~とつくづく思います。

言葉のボキャブラが増えたり、できることが増えたり、関心事がふえて世界が広がったり・・・本当に何よりです。

保育園に迎えにいくと、先生からは「ママが迎えにきたよー」と言ってくれてます。

じつは、うちでは「お母さん」という呼称で呼ぶことが多かったので、私のことは、あまり呼ぶことはなかったんだけど(「まんま」という発音は意味もなく言っていたけどね)

たまたま、私の写真がのっているカードを愛娘が見つけて

「ママ」とハッキリと言いました。

正直、私を呼んだわけではなく

その写真に向かって「ママ」と言われたから、いまいちピンと来なかったのですが、

試しにもう一度、私の写真を指差して「誰?」と聞いたら

ちゃんと「ママ」と言ってくれました。

しかし、私のことは ママと呼んでくれなかったけど。

「ママ」という言葉より、野菜や色の名前を覚えるほうが早かったね(笑)

まだちゃんと発音ができない赤ちゃん言葉がカワ(・∀・)イイ!!ね。

自信があると、大きな声で名前をいうけど

自信がないと、ごまかしてテキトーな言葉を言ってうつむく仕草も、また愛おしい。