午後のペンギンblog(2)子育て・介護予備群・マイライフ

人生おりかえし ~ どんな時も、笑顔と感謝を♪

こどもの成長(3歳1ヶ月)〜心の成長

3歳になってから、身体的な成長以外に、心の成長も感じつつあります。

これまで、泣く、笑う、怒る・・・という単純な感情から

ちょっと回路?が増えて、おどけてみせたり、不機嫌になってみたり、泣き真似したり、恥ずかしがったり、、、どんどん種類も増えている気がします。

愛娘は、やや負けず嫌い、自分が納得しないと何度もやりなおす、こだわりがある・・・少しずつ性格もできてきた感じです。

ただまだ、目に見えない感情が内側に生まれているなぁと思いつつも、

私はいい加減だから、あまり気にしないで ついスマホいじったり、ないがしろにしてしまう、、、

あ、、これ書きながら思ったけど、やっぱり ちゃんと対面で会話しないとな(汗

この心の成長期にこそ、お互いの信頼関係づくりをしないと、大きくなっても、ろくな事がない・・・・とわかっているからね。。

大人の人間関係だって同じだもんね。

自分の都合のいいときだけ会っても、普段から相手とのコミュニケーション(信頼関係)が築けていなければ、相手にされないってね。

自分のこどもだからって、親の思い通りに行くなんて最初から思ってないし。

ひとりの人格、人間としてつきあわなけばと思っているんで。

ここ数日、機嫌が悪いのは何でだろうと思っていたんだけど、

いまこのブログを書いて、ふと気づいたこと・・・・

2歳児の知能では、私が一人でスマホをいじっても何も感じなかったかもしれない。

でも、3歳児になったら「もっと私をみて」や「自分に感心を寄せて」という感情が生まれてきたのかもしれない。

こういう心の成長をくみ取って、それに合わせた態度をとっていかないと・・・・と思うのでした。