午後のペンギンblog(2)子育て・終末医療・マイライフ

人生おりかえし ~ どんな時も、笑顔と感謝を♪

人生の転換期は、断捨離しまくる

自宅に一時帰宅の間は、部屋の断捨離をしています。
子供がいるとなかなか進まないので、この機会にと。

さて今回で、何度目の断捨離でしょう。

最初に大きな断捨離をしたときは、確か30半ば。数年後、転職&妊娠&引っ越しをしていた。よく「物を捨てると、新しいモノが手に入る」と言っていますが、まぁ大きな転換期でしたね。

今回は、父のことをきっかけに、今の部屋の更新時期(来年3月)をめどに、実家(八王子)の近くに引っ越そうと思う。いよいよ、地元「中野区」から離れる時がきたんだ。

でも八王子はいい街だと思うし、何か少し中野に雰囲気が似ているとこも好き。

自然も近くにあるし、高尾山も近くにあるし。私の次のライフステージは、八王子というこですね。

 

今日で、半分くらいは終わったかな。

あとは衣替えの時に衣類と押し入れの中の断捨離。

最後は台所かな。

 

引っ越しの時までに、また少し物が増えるかもしれないが、ずっと使わないモノは、今のうちに片付けていこうと。

 

断捨離のいいところは、心の整理もできるしね。

私のセラピストの仕事は、なかなか「メイン」にしようとしなかった。本当はやりたいって思っていたのに。でも、何だかんだ言い訳して先送りしていたけど。

今度のきっかけに、改めて「セラピスト」の仕事がやりたい!って思ったんだ。もう先送りにしないで、ちゃんとやろうと決めました。

 

この時間は、本当にかけがえのない時間になっています。

お父さん、病院の皆さま、ばぁば、愛娘に
そして職場の皆さまに、心より感謝です。