ライフ・イズ・シンプル

印象的な言葉を拾いながら心が楽になれるヒントを集めてみました

気になるキャッチコピー「NIKE FOOTBALL ジブンに染めろ Just do it.」

www.nike.com

 

よく雑誌やコラムには「なりたい自分になる」みたいなテーマが多い。それは「今の自分は好きじゃない」というネガティブな意味も隠れている気がする。

NIKEのコピーでは、それとは逆で「ジブン」っていうのは、唯一無二の存在で、服や皮膚や、メイクやアクセサリーで見栄えがどうとかではなく、内面でも、表向きのジブン、建前、理想とかでもなく、

もっと奥深く、自分が誕生するずっと前から、その小さな細胞が出会った時から持っている「ジブンの未来、ソウル、生まれてくる意味」をカタチした「ジブン」を意識して、、、それが他人が認識できるくらいの「カラー」を出せ。みたいな、、、、

 

そんなスケールに解釈したら何となく「ジブンに染めろ」という言葉が、腑に落ちた。
(個人的見解です)