午後のペンギンblog(2)子育て・介護予備群・マイライフ

人生おりかえし ~ どんな時も、笑顔と感謝を♪

赤ちゃんの登竜門?突発性発疹か

今日は、実家から母が子守をするためにきてまして、、私は昼から外出しておりました。

夕方近くなって、母から「具合が悪そう」と電話がかかってきて、早めに切り上げて帰りました。

今朝までは、普通だったんだけど、確かに、顔も赤いし、ちょっとぐったりしている感じが。。

さっそく熱をはかったら、みるみる「38度こえて、38.8度」に。

ただ、部屋の温度が高かったし、さらに腹巻をしていたから、余計に体温が高いのでは・・・ということもあったので、エアコンの「送風」から「冷房」に切り替え、腹巻をとって、15分くらい置いて体温計を測ったら、やっぱり「38.9度」と38度超えていたので、とりあえずかかりつけの病院に電話しました。

土曜日で、しかも夕方・・・

緊急外来の電話が混んでいて、なかなか繋がらなかったです。

やっと繋がって、状況を話すと、、

「赤ちゃんは、よく熱があがるので、とくに吐いたりしなければ、様子をみていても大丈夫です」とのこと。

確かに、熱はあるけど、食欲もあるし、動いているし、ご機嫌も悪くないし・・・

(先日、便秘で緊急外来にいったら、昼間にこいと注意されたばかりだし)

私は「わかりました。もう少し様子みます」と返事をして、電話を切りました。

愛娘は、とりあえず、消化に負担をかけないように固形物はやめて、水分をとらせました。

ミルクを飲んだら、すぐに眠くなるくらい 体はだるそう。

おむつ交換するときに、背中、もも周りに、発疹がでてびっくり!

今朝は、そうでもなかったはず?!1箇所は、水泡まででてました。

部屋も暑かったし、お風呂にいれていないから、汗疹の可能性もあるしなぁと思いつつ、

とりあえず、2時間休ませました。

一通り寝たら、また起きて、検温。なんと!39.6度に上昇!

慌てて・・・落ち着けて、、、もう一度、病院に電話しました。

やっと繋がったのですが

「夕方の時点では、まだ熱が上がりきれていなかったかもしれないので、いま熱が上がっていると思います。

高熱になると、けいれんを起こす可能性がありますが、5分以内に治れば電話ください。

5分以上続くようでしたら、救急車を呼んでください」と。

それって、けっこう極端な状況だよな・・・

と、思ったけど口にはせず、結局「わかりました」と電話を切りました。

さらに、2時間経過して検温したところ、37.8度と下がっていたので一安心しているところです。

途中、ママ友にも相談したんだけど、熱が高いだけでは 様子みることが多いみたいです。

ネットで検索して「突発性発疹」という症状に似ており、

うちの子は、1歳2ヶ月ですが 遅らばせながら 赤ちゃんの登竜門をくぐったと思われます。

今の所、水分補給をしっかりして様子をみています。

ネットだけでは、もちろん診断することはあまりないのですが、

まずは、親が冷静になって、子どもを観察することが大事ですね。

こういう未熟な体ですから、何かしらの反応があるのは当たり前で。

熱を無理やり下げるというのは、体の構造上よろしくないので、落ち着いて様子をみようと思いました。

たまたま、かかりつけの病院 2つあるんだけど

1つは、総合病院で 緊急外来の受付があったことが、安心材料ですね。