午後のペンギンblog(2)子育て・介護予備群・マイライフ

人生おりかえし ~ どんな時も、笑顔と感謝を♪

幼児(1歳5か月) 頭のへこみについて(斜頭症)

うちの愛娘の頭のゆがみは、生後からありました。

出産時に、吸引分娩したせいかなと思ったのですが、まわりの吸引分娩の子に比べても 気が付かない程度だったので、それが原因でもないみたい。

ネットで調べてみると、

「斜頭症は生後半年~12か月くらいに対処するとよい」と書いてあって、

その時は、ドーナツ枕とか、タオルをはさんで向き癖つかないようにとかやっていたけど、寝相が悪いので、ほとんど役に立たなかった。。。

そして、今・・・

多少、髪の毛が増えて 見た目は わからないようになってきた。

以前よりは、凹みは浅くなってきたものの、まだ変形しているな~って感じ。

お風呂入っているとき、時々、手で「丸くなーれ」と念じています(笑)

とはいえ、大人になっても斜頭した状態の人って ほとんど見ないので(多少ぼこぼこはしているもんで)

結局、病院に相談しないまま 今に至っております。

ネットでは「1才過ぎると治らない」とか書いていますけど、

私の場合は、そこまで気にしなくてもいいかな~と。

これから頭蓋骨は大きくなるし、まだまだ骨の堅さも発展途上だと思うので。。

もし、病気の疑いがあるレベルなら、予防接種なりで病院に行く際に、先生が気が付くと思うんで(気にしないかな ^^;)みんなが完璧な形で生まれてくるわけではないので、うちの場合は とくに健康上問題なさそうなら 当面 様子見になるかな。。